もう重要な特許訴訟を見逃すことはありません!

米国訴訟日報は、米国連邦裁判所の特許訴訟データが更新されるたびに、メールとウェブで確実にお客様の元へ、その情報をお届けします。

米国訴訟日報はすこしグローバルになりました。*日本,中国,欧州,ドイツ,台湾,韓国

非米国*特許から、その対応米国特許の訴訟を検索できます!(PDFリンク)

米国特許番号、そのものを訴訟特許とする訴訟だけではなく、非米国の特許番号からも、米国の特許訴訟を確認できます。また、入力した米国特許番号、ずばり、だけではなく、その関連米国特許の訴訟検索もできます。

対応特許ウォッチで、米国訴訟特許の対応特許が発行されると分かる 

米国訴訟特許の対応公報に、変化があると、自動的に、その旨、電子メールで、報告します。対応特許がどうなったかを毎週チェックする必要はありません。

米国訴訟特許に対応する非米国*特許のリーガルステータス、及びフロント頁をその場で入手。

特定訴訟の米国訴訟特許の対応特許及び関連米国特許のリストを、リーガルステータスならびにフロント頁とともに提供します。また、対応特許のフロント頁を米国訴訟特許ごとに一括ダウンロードをすることもできます。

■■□ 提訴原因が1クリックでわかる!!! 提訴原因表示機能  機能早分かり

米国特許訴訟の提訴原因表示機能

気になる訴訟で、何の製品が訴えられているのかを知るために、毎回訴状を取り寄せて確認する必要はもうありません。 米国訴訟日報は、1クリックするだけで訴状から切り出された提訴原因を知ることができます。30秒でわかる!「提訴原因表示機能」はこちら。

訴状購入が大きくリニューアル!!

米国特許訴訟の訴状購入機能

提訴の自動追跡機能など、その他機能多数!

提訴の自動追跡、気になる企業の提訴を自動通知など、米国特許訴訟情報の管理責任者の方々に便利で最適なツールをご提供しております。 詳しくは、早わかりツアーガイド/米国訴訟日報の特徴をご覧ください。

▼ 日本の提訴データをオンラインで検索

知財提訴データベース
検索をどうぞ。

▼ 日本の訴訟の裁判書類を閲覧し、報告します。

詳細

申込み

▼ 中国の特許訴訟情報を毎週メールで配信。

申込み


記載の金額は、弊社訴状ライブラリにストックされているものに限ります。
2007年以降の提訴については、9割以上が訴状ライブラリにストックされています。