05月22日
PTAB再審開始決定★Nanya Technology Corporationらが請求したLone Star Silicon Innovations LLC所有の特許6,097,061の再審開始決定。
PTABは、Nanya Technology Corporation らが請求したLone Star Silicon Innovations LLC所有の特許6,097,061の再審手続きで、2018年5月17日、クレーム1, 3, 4, 11, 13, 14 に102条、及びクレーム1, 3, 4, 11, 13, 14 に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号9)を下した。
Nanya Technology Corporation et al v. Lone Star Silicon Innovations LLC, IPR2018-00063 (PTAB)
05月22日
被告追加★ TakeCharger LLC がLife Made LLCに提起した特許侵害訴で被告2社を追加。
TakeCharger LLC は、2018年5月16日、Life Made LLCに提起した特許侵害訴で、被告Digital Gadgets LLC 、及びHSN, Inc.を追加する修正訴状(書類番号5=ライブラリー収蔵済み)を提出した。
TakeCharger LLC v. Life Made LLC, 3-18-cv-02357 (NJD)
05月21日
意図的侵害主張★陰険なライセンス交渉での主張は意図的侵害の主張の理由となる。
裁判所は、2018年5月16日、被告のライセンス交渉中に常軌を逸した行動があったと十分に主張していないので、原告の意図的侵害の主張の取下げを求める被告の主張を却下する命令(書類番号73=ライブラリー収蔵済み)を下した。「原告の主張と被告が訴訟特許を全部を全体してなぜ侵害になるかを詳細に承知していたことを示す訴状に主張された他の事実とから、被告のライセンス交渉での主張は「陰険である」との相当の事実上の推定を導くことが出来る。[略]裁判所は、したがって、訴状は、[被告の]行為が『典型的な侵害事案』における行為を超えており、従って常軌を逸しているとの結論に達することができるに充分は事実を記載している考える。[略]被告は、和解交渉に関する主張が訴答段階における[原告の]意図的侵害の主張を何ら支持しないと主張しているかぎりにおいて、裁判所はその主張を否定する。原告がその請求を召命する証拠を有しているか否かは、別に審議する。」Finjan, Inc. v. SonicWall, Inc., 5-17-cv-04467 (CAND)
05月21日
訴訟特許追加★NuWave LLCがSecura Incに提起した特許侵害訴で訴訟特許6,617,554を追加。
NuWave LLCは、2018年5月16日、Secura Incに提起した特許侵害訴で、訴訟特許6,617,554を追加する修正訴状(書類番号23=ライブラリー収蔵済み)を提出した。
NuWave LLC v. Secura Inc, 2-17-cv-01695 (WIED)
05月21日
PTAB再審開始決定★Comcast Business Communications, LLC らが請求したRovi Corporation ら所有の特許8,006,263の再審開始決定。
PTABは、Comcast Business Communications, LLC らが請求したRovi Corporation ら所有の特許8,006,263の再審手続きで、2018年5月16日、クレーム1-19に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号38)を下した。
Comcast Cable Communications, LLC et al v. Rovi Guides, Inc. et al, IPR2017-00950 (PTAB)
05月18日
PTAB再審開始決定★Teradata Operations, Inc.が請求したRealtime Data LLC d/b/a IXO所有の特許7,161,506の再審開始決定。
PTABは、Teradata Operations, Inc.が請求したRealtime Data LLC d/b/a IXO所有の特許7,161,506の再審手続きで、2018年5月15日、クレーム104, 105 に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号34)を下した。
Teradata Operations, Inc. v. Realtime Data LLC, IPR2017-00806 (PTAB)
05月18日
PTAB再審開始決定★Dell Inc. らが請求したRealtime Data LLC d/b/a IXO所有の特許7,161,506の再審開始決定。
PTABは、Dell Inc. らが請求したRealtime Data LLC d/b/a IXO所有の特許7,161,506の再審手続きで、2018年5月15日、クレーム104, 105 に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号42)を下した。
Dell Inc. v. Realtime Data LLC, IPR2017-00176 (PTAB)
05月18日
PTAB再審開始決定★Mobile Tech, Inc.らが請求したInVue Security Products, Inc.所有の特許9,396,631の再審開始決定。
PTABは、Mobile Tech, Inc.らが請求したInVue Security Products, Inc.所有の特許9,396,631の再審手続きで、2018年5月15日、クレーム2-5, 8-11, 13, 15, 16, 18, 19, 21-23, 25-29に102条、及びクレーム1-29 に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号35)を下した。
Mobile Tech, Inc. d/b/a Mobile Technologies Inc. and MTI et al v. InVue Security Products, Inc., IPR2017-00345 (PTAB)
05月17日
PTAB再審開始決定★Hytera America, Inc. らが請求したMotorola Solutions, Inc.所有の特許8,279,991の再審開始決定。
PTABは、Hytera America, Inc. らが請求したMotorola Solutions, Inc.所有の特許8,279,991の再審手続きで、2018年5月14日、クレーム7, 8 に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号7)を下した。
Hytera Communications Corp. Ltd. v. Motorola Solutions, Inc., IPR2017-02183 (PTAB)
05月17日
訴訟特許追加★Baxter International, Inc.がBectonに提起した特許侵害訴で訴訟特許6,852,103を追加。
Baxter International, Inc.は、2018年5月14日、Bectonに提起した特許侵害訴で、訴訟特許6,852,103を追加する修正訴状(書類番号48=ライブラリー収蔵済み)を提出した。
Baxter International, Inc. v. Becton, Dickinson and Company, 1-17-cv-07576 (ILND)
05月17日
101条特許不適格★遺伝子タイピング特許は無効である。
陪審審理ののち、裁判所は、2018年5月17日、原告のラブラドールリトリーバーの遺伝子タイピング特許の主張されたクレームが特許不適格な内容を含むので法律問題判決を求める原告の請求を認容する命令(書類番号145=ライブラリー収蔵済み)を下し、クレームは自然現象に向けられていると判断した。「特許は、一見すると理解困難に見えるいくつかの科学用語を用いているので特許は表面的に印象が大きく見える。しかし、言葉を説明すると、特許は、担体に合致する Labrador Retrieverの類似の突然変異体と組合せて変異体を相続する蓋然性が高い子孫となる突然変異体が生じる変異体を見出す突然変異の検索のために、 Labrador Retriever DNAの実験室検査を行うとのべているにすぎない。突然変異それ自身と、つがいとした雌雄の犬担体を通して遺伝するという事実とはいずれも自然現象にすぎない。」Genetic Veterinary Sciences, Inc. d/b/a Paw Prints Genetics v. LABOklin GmbH & Co. KG et al, 2-17-cv-00108 (VAED)
05月17日
PTAB再審開始決定★NVIDIA Corporationが請求したPolaris Innovations Limited ら所有の特許7,886,122の再審開始決定。
PTABは、NVIDIA Corporationが請求したPolaris Innovations Limited ら所有の特許7,886,122の再審手続きで、2018年5月9日、クレーム1, 5, 6, 8, 9, 13, 14, 16, 20, 24 に102条、及びクレーム2-4, 7, 10-12, 15, 17-19, 21-23, 25-28 に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号35)を下した。
NVIDIA Corporation v. Polaris Innovations Limited et al, IPR2017-00381 (PTAB)
05月17日
101条特許不適格★ペイン処理特許は特許不敵格な自然法則をクレームしていない。
裁判所は、2018年5月15日、原告のペイン処理特許の主張されたクレームは特許不適格な内容を含んでいないので前事実審判決を求める原告の請求を許認する命令(書類番号216=ライブラリー収蔵済み)を下し、クレームは自然豪速に向けられていないと判断した。「二つのクレームは、『軽度又は忠度の肝臓障碍の患者のペイン処理を行う方法』を記載しており、特定の遊離特性を持つヒドロコドン重酒石酸塩の特定の遅延遊離処方を使用するのを記載している。これらのクレーム記載された発明は軽度のまたは中度の肝臓障碍を持つまたはもたない個人におけるヒドロコドンの生理学的反応の自然法則に基づくもであるが、このような生理学的反応の単なる記載以上を規制している。[略]本件のクレームは患者の医療的状況に基づく特定の状態を処理するための特定の投与法を記載している。」Pernix Ireland Pain Ltd. et al v. Alvogen Malta Operations Ltd., 1-16-cv-00139 (DED)
05月17日
PTAB再審開始決定★Array BioPharma Inc.が請求したTakeda Pharmaceutical Company Ltd.所有の特許8,592,454の再審開始決定。
PTABは、Array BioPharma Inc.が請求したTakeda Pharmaceutical Company Ltd.所有の特許8,592,454の再審手続きで、2018年5月14日、クレーム1-7, 12-17 に102条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号79)を下した。
Array BioPharma Inc. v. TAKEDA PHARMACEUTICAL COMPANY LIMITED, IPR2015-00754 (PTAB)
05月16日
PTAB再審開始決定★Hytera Communications Corp. Ltd. らが請求したMotorola Solutions, Inc.所有の特許 8,116,284 の再審開始決定。
PTABは、Hytera Communications Corp. Ltd. らが請求したMotorola Solutions, Inc.所有の特許 8,116,284 の再審手続きで、2018年5月10日、クレーム1, 4-9, 12-15, 18, 19に102条、及びクレーム1, 4-9, 12-15, 18, 19に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号8)を下した。
Hytera Communications Corp. Ltd. et al v. Motorola Solutions, Inc., IPR2018-00128 (PTAB)
05月16日
PTAB再審開始決定★Intel Corporationらが請求したAlacritech Inc.所有の特許9,055,104の再審開始決定。
PTABは、Intel Corporationらが請求したAlacritech Inc.所有の特許9,055,104の再審手続きで、2018年5月11日、クレーム22に102条、及びクレーム1, 6, 9, 12, 15, 22に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号38)を下した。
Intel Corporation et al v. Alacritech Inc., IPR2017-01393 (PTAB)
05月16日
PTAB再審開始決定★Federal Express Corporation らが請求したIntellectual Ventures II LLC所有の特許8,494,581の再審開始決定。
PTABは、Federal Express Corporation らが請求したIntellectual Ventures II LLC所有の特許8,494,581の再審手続きで、2018年5月10日、クレーム1-24 に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号34)を下した。
FedEx Corporation et al v. Intellectual Ventures II LLC, IPR2017-00729 (PTAB)
05月16日
PTAB再審開始決定★Google Inc. らが請求したKoninklijke Philips NV ら所有の特許7,529,806の再審開始決定。
PTABは、Google Inc. らが請求したKoninklijke Philips NV ら所有の特許7,529,806の再審手続きで、2018年5月11日、クレーム1-7, 9-11に102条、及びクレーム1-11 に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号25)を下した。
Google Inc. v. Koninklijke Philips N.V., IPR2017-00447 (PTAB)
05月16日
PTAB再審開始決定★Apple Inc. らが請求したUniloc Luxembourg SA ら所有の特許8,243,723の再審開始決定。
PTABは、Apple Inc. らが請求したUniloc Luxembourg SA ら所有の特許8,243,723の再審手続きで、2018年5月10日、クレーム1-8 に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号28)を下した。
Apple Inc. et al v. Uniloc USA, Inc. et al, IPR2017-00222 (PTAB)
05月16日
PTAB再審開始決定★Cook Group Incorporated らが請求したBoston Scientific Corp. ら所有の特許8,974,371の再審開始決定。
PTABは、Cook Group Incorporated らが請求したBoston Scientific Corp. ら所有の特許8,974,371の再審手続きで、2018年5月11日、クレーム1, 3, 8, 9, 11-13, 15, 17に102条、及びクレーム1, 3-10, 13-15, 17 に103条の不特許事由があるとして、再審を開始する決定(書類番号61)を下した。
Cook Group Incorporated et al v. Boston Scientific Scimed, Inc. et al, IPR2017-00135 (PTAB)
1   |   2   |   3   |   4   |   5   |   6   |   7   |   8   |   9      »      [434]